大阪・神戸から電車で90分、日帰り飲み旅!

————————————————–

≪丹波の酒を楽しむ会 開催中止のお知らせ≫

3月20日(金)に開催予定の「丹波の酒を楽しむ会」は、新型コロナウイルス感染症「COVID-19」の感染が拡大している状況を受け、参加者の皆様および関係者の健康と安全を考えて、開催を中止することと致しました。

何卒、ご理解の程、よろしくお願いいたします。

————————————————–

 

近場で飲むのもいいけれど、飲むために旅行するってワクワク!!

そんなわけで、飲み旅にぴったりな「昼間の酒宴」を企画しました。早春の3月20日金曜日、3連休の初日です。場所は兵庫県丹波市。大阪駅から電車で1時間~1時間半といい感じのショートトリップです。

妄想はかどる!丹波への日帰り昼飲みの旅「丹波酒を楽しむ会2020」

ちょっと古めの特急コウノトリ。せっかくなんで、旅行ならではの「電車でアペリティフ」なんていかがでしょうー。

 

最寄り駅から会場までは徒歩8分。会場までてくてく歩く途中に、古民家イタリアンや、ステキな雑貨屋さん、茅葺きカフェなどがあって、前乗りしても楽しめちゃう立ち寄りスポットもありますよ!

会場も超素敵なんだから!ル・クロ丹波邸へようこそ!

さて、明治期に建てらてた洋風建築にお店を構えるフレンチレストラン「ル・クロ丹波邸」が会場です。

明治時代には女学校として使われていた建物を改装。内装もレトロで素敵。

 

こちらの2階に上がれば、会場はこんな感じ!スイッチ入ります♬

晩酌女子50名が集合する会場は、もちろん貸し切り。遠慮なく飲める環境です。

 

気になるお酒ラインナップは丹波7蔵から!

「丹波の酒を楽しむ会」に出品する酒造会社は7社。各蔵1酒、全部で7酒が楽しめます。ちなみに写真は昨年のラインナップ。純米酒、純米吟醸、純米大吟醸などなど。

西山酒造場、山名酒造、鴨庄酒造、鳳鳴酒造、狩場一酒造、櫻酒造、黄桜。丹波・篠山で酒造りをする7蔵が勢ぞろい。

 

そして、お料理はフレンチシェフによる日本酒にあうフレンチ酒肴。こちらも昨年の様子から。

7種のフィンガーフード(写真)とプチスイーツが昨年の酒肴でした。どれも、日本酒にあう~!

今年は特別でレアな趣向がありますよ!

さらに!

今年は、大阪国税局の鑑定官室から鑑定官(お酒の酒質を判定するプロフェッショナル)を招いて、本格「唎(き)き酒」体験企画付き~~!

この「丹波の酒を楽しむ会」とはまた別の、極上の丹波酒を鑑定官の指南で唎き酒体験をしてもらうものです。

なんで国税局なの~?というと、お酒の取り扱いを管轄しているのが国税局なんですね。ハイ。

 

そんなわけで、盛りだくさんの企画のなか、乾杯の音頭で会はスタート。ちなみに、「丹波の酒を楽しむ会」は女性限定です。気兼ねなく、思う存分、飲んでいただける趣向です。

乾杯は、地元・立杭焼きのお猪口で。

 

最初は、勉強しながら?味わいをひとつづつ試しながら楽しんで。

 

途中からは、杜氏に蔵元に蔵人たち「お酌男子」がお酌にまわり、ほろ酔い気分で酒談義を楽しむ流れに突入ーっ!

 

もちろん、テーブルから離れて、目当てのお酒を探しに行くも良し。

 

7種類の丹波酒の飲み比べ、お料理とのペアリング、鑑定官直伝の唎き酒体験、酒の造り手との語らいと、丹波の酒を様々な趣向で堪能していただくイベントです。晩酌女子同士のさしつさされつ、昼酒ならではのまったりした時間をお過ごしいただけます。

 

おひらきは17時30分~18時ころ。このまま帰るもよし、最寄りのイタリアンで2次会をスタートさせるも良し。はたまた、柏原駅から電車で1時間半の城崎温泉まで行って1泊2日の飲み&温泉旅にするもよし。

早春の3連休を、飲み旅にしてみませんか?

 

 

関連記事

  1. 地域広報の現場。PRは仕掛け人

  2. 晩酌女子のオリジナル酒「花ひより」がハピネスで試飲できる!……だと?

  3. 【気づきの1冊】1,000人~10億人まで、人を動かすモチベーションの…

  4. かわいすぎるお客様もお迎えした、ゆるカフェbyご近所の進化が止まらない…

  5. 「うわっ、この人の引き出し、多すぎ……!?」マルチな極めびと、職人田中…

  6. 自分のまわりに今あるもの

  7. 「ソトコト流ローカル再生論」で見つけた幸せ3つ

  8. ご近所の嬉しいお客さま。

PAGE TOP