訪問者一人あたりのサイト内移動数が増えてます。いい傾向!(Webマーケティング)

 
 
こんにちは (^o^)/
 
私はWebサイトの開発を担当しているのですが、
 
直近の案件で「訪問者一人あたりのサイト内移動数が増えてます。いい傾向!」という、
 
嬉しい報告をいただきました。
 
今回は、途中までご自身で作成されたワードプレスをベースに、
拡張する案件。
 
 
・このサイトを気に入っている、と教えていただいたページ
   [5/R 自然の薬箱]
   5 R 自然の薬箱   漢方相談薬局 野菜カフェ&キッチン ヨガ・ピラティス・からだの学校 アロマトリートメント・鍼灸   名古屋|千種区
 
依頼主も薬局の方です。
 
トップページについて、シンプルに伝わるポイントがハッキリしていたため、そのまま採用を決定。
 
その際には、少しポイント説明をさせていただきました(^o^)/
 
 
=今回重視したポイント5つ=
 
・雰囲気が今回のターゲット層(30-50代女性)に合っている
 
・アピールしたいメニューが強く押し出されていて良い
 
・ジャンプ率の違いが良い
 
・縦書きメニューとスライダーの内容がリンクしていて良い
 
・ニュース更新がわかりやすくて良い
 
・リアル店舗を伝えるレイアウトで良い
 
など。
 
これらのポイントに、依頼主の要望を取り込みます。
 
=依頼者の課題&要望は主に3つ=
1日で開発という、短期開発なので直接依頼いただいた内容を実現する構成にしました(^o^)/
 
1. 途中まで開発していたが、技術面で詰まってしまった
  →ワードプレスの技術補助をさせていただきました。
 
2. ブログ更新をお客様に届けやすいレイアウトがいい
   →自然の薬箱のWaht’s New 欄へ店主の顔とブログ一覧を表示
 
3. 顔見知りのお客様だけに、食品を販売できるようなお買い物ページが欲しい
  →ワードプレスのwelcart プラグインにて対応。
    決済方法もクレジットカードで、対応させていただきました。
 
 ================
 
要望された機能をとりこみ、
トップページの構成を少しかえるだけで・・・
「訪問者一人あたりのサイト内移動数が増えてます。いい傾向!」という声を頂く。
 
訪問者を意識し、第一印象をどれだけ大切にできるのか、
このような小さな一歩で、依頼主の本気度を高めてweb開発へのハードルを縮めてもらえると
とても嬉しくなります(^o^)/
 
お読みいただき、ありがとうございました!
 
The following two tabs change content below.
林田牧子

林田牧子

名前   林田 牧子 | Makiko Hayashida 活動拠点  京都・大阪 ↔ 丹波 担当  WEBプログラマ メッセージ  1985年京都府京都市出身。  都会の子供としてスクスク成長し、英語  専攻後、IT企業へ就職。  田舎への接点がないまま就職したが、  憧れに気づき、丹波へ。  ブログでは、人柄の伝わるWEBマーケティ  ングの知識について綴っていきます。 好きな食べ物  野菜全般・味噌汁・糀

関連記事

  1. ご近所スタッフ、「丹波栗生産者交流会」なるものに潜入する

  2. 満面の笑み!

    我が社の社長がタマネギヘアーになったわけ。

  3. 白昼堂々、スパイシーナイトを体験した女たちの話。

  4. 伝えかた

  5. 丁寧で素直な手織り布の味わいを現代に「丹波布ファッションショー」前撮り…

  6. 丹波弁

  7. 村の農業を守る。古河有志の勇者たち

  8. 【企画書は推理小説!?】ご近所の本棚06「企画力」

PAGE TOP