手書き文字をパスに変えたい!

手書き文字をパスに変えたい!

こんにちは。ご近所、WEBデザイナーの伊藤です。
手書きの文字をロゴなどに使いたいけど、パスになっていないと使いづらいときって
ないでしょうか?

そんなときのイラストレーターのちょっとしたテクニックをご紹介します。

まずは手書きで文字を書きます。
こんな感じで、適当に試し書きみたいに気に入った
字体になるまで書きます。

ito_K01_No01

気に入った文字が書けたらスキャンして下さい。
ito_K01_No02

この画像をイラストレーターで開き、
オブジェクト⇒画像⇒作成をします。

ito_K01_No03

ito_K01_No04
上部プリセットで色々な効果があるのでお好みのものを選択
今回はスケッチアートを選択しました。

すると、効果がかかります。
それをパスに変換します。
オブジェクト⇒画像トレース⇒拡張
ito_K01_No05

パスに変換されました。

ito_K01_No08

後はお好みでパスを整えて下さい。

ito_K01_No09

その後、
オブジェクト⇒パス⇒パスのオフセットで
太さを調節

ito_K01_No11

今回は0.5px文字を太らせたものを選びました。

完成!

ito_K01_No12

関連記事

  1. ご近所メンバー、都会へ旅する。

  2. デザイナー・中川知秋「私がデザイナーになった理由」

  3. 本日の業務 ―。三尾山にて城攻め、山菜摘み。

  4. 古き新人ライターが見る、ご近所7不思議

  5. ウェブデザイナー&絵付師!伊藤由起に聞く、「衝撃の一冊」

  6. サステナブルという価値を掲げて

  7. 白昼堂々、スパイシーナイトを体験した女たちの話。

  8. 仕事場を共有し地域とつながるプラグイン型テレワークのすすめ

PAGE TOP