竹野町からの丹波視察会が、色々コアコアしかった件。

IMG_6077

竹野町からの丹波視察会が、色々コアコアしかった件。

By 済木麻子, 2月 24, 2017

2月21日、ご近所に嬉しいお客様がいらっしゃいました。

豊岡市竹野町から、お醤油屋さんや宿屋さんなど、

様々な業種の方々が、丹波の視察ツアーにきてくださったのです!

 

竹野町の方とは、ご近所相談役小橋とデザイナーの中川が以前から、

アイディア出しや制作などで交流を深めていたのですが、

株式会社ご近所で企画・制作した

丹波を単なる観光だけでなく、ここでしかできない体験と、

人との出会いを通じてもっと知っていただけるプランをご提案する

丹波さんぽ事業についてもっと知りたいというお声をいただき、

丹波を楽しく体験してもらいました。結構コアコアしかったですよ。

 

自然食農家レストラン三心五観さんで重ね煮教室!

まずは春日町の自然食農家レストラン「三心五観」さんへ。

家族と共に丹波に移住してきた藤本傑士さんによる重ね煮お料理教室と、

田舎暮らしを通して持続可能な暮らしを提案する活動についてお話いただきました。

このプランも、丹波さんぽ事業の一つのプランとして取り扱っています。

三心五観藤本さん

三心五観藤本さん

まずは、重ね煮について資料を見て、お話を聞きながらお勉強。

その後みんなでエプロン姿になり、いざ、重ね煮作り開始!!

良いお塩についてのお話をきいて、実際に触れたり味わったりしながら……

良い笑顔です!

良い笑顔です!

IMG_6077

「意外と簡単!」「食べ物の知識も増えるし、お話も面白い」と

竹野町の方も楽しんでいらっしゃいました。

煮ている間に、三心五観さんのワンプレートベジランチをいただきまーーす。

綺麗!美味しそう!と喜びの声が上がります。

綺麗!美味しそう!と喜びの声が上がります。

ワンプレートベジランチ。

ワンプレートベジランチ。

一つ一つの野菜のうまみが引き出され、安心安全な調味料を使い、丁寧に作られたワンプレートランチ。

(上の写真にプラス、重ね煮味噌汁と、ドリンクがついてきました)

お野菜だけなのですが、そうとは思えないボリュームのある春まきや、

レーズンやさつまいもを重ね煮にしたスイーツもついていて、大満足のワンプレートなのです。

これは、オーガニックビールを飲むという勉強です。

これは、オーガニックビールを飲むという勉強です。

ランチを食べながらも、藤本さんのサスティナブルライフスタイルのお話や、

健康を保つために気を付けていること、一般的に知られていることとは違う、

体との向き合い方やお野菜についての考え方など、楽しいトークに笑いの絶えないひとときでした。

 

その後、地元の子どもに愛される「大路こどもの森」へ

丹波さんぽの体験プランの中でも子ども向けの活動として定期的に活動がある

「野遊び体験プラン」。その舞台となる「大路こどもの森」に、次はアテンド。

IMG_6131 IMG_6135

地元の有志の方と建築士の方によって建てられたツリーハウスや、

人気の遊び場であるターザンロープなどを見ていただきました。

改装中の定住促進住宅にも来ていただきました

IMG_6138

丹波市の移住定住希望者に一定期間貸し出す定住促進住宅。

今、プロの職人さんだけでなく、リノベーションに興味のある一般の方も募り、

共同作業としての改修工事が行われています。

この作業に参加することでリノベーションが学べるのはもちろん、

移住したいなって考えている人にも、地元の職人さんとのつながりができて、

移住のイメージがより広がるという一石二鳥の改修作業。

その様子を見学していただきました。

改修工事の詳しい情報はTURNWAVEにて!

IMG_6144

最後は株式会社ご近所で、そばがきぜんざい!

先に戻ってご近所で御待ちしていたメンバーの前に現れたのは、

IMG_4207 IMG_4209

何やら素敵な被り物をかぶった二人。

これは、重ね煮教室で竹野の方々もかぶっていらした、「カブラ―」という被り物で、

竹野町の花房醤油さんのお母様から、

わざわざ二人のために作って下さっていたプレゼントなのです。

そういえば、

CIMG2155

ちょっと前電話でなにやら頭のサイズを聞かれた中川、こんな感じでサイズを測っておりました。

素敵なカブラ―を作っていただいてうれしい2人と竹野の方々をご近所にてお迎えし、

IMG_6169

中川がろくろを回させていただいた後は、

IMG_6181

こちらのそばがきぜんざいを頂きながら、

IMG_6184

この方、佐藤勉さんのセカンドライフで田舎で起業話、

想いや夢をどんどん叶えた話などを聞いていただきました。

ただ今ご近所一階をカフェ化計画ってことで頑張って下さっている佐藤さん、

ここでもご近所内にてぜんざいをふるまっていただいたので、

ますますご近所の重役疑惑が高まってまいりますね。

 

竹野町の方々、来ていただきありがとうございました!

ということで、一日たっぷり丹波、それも春日町ご近所のご近所まわりを体験して下さった竹野の方々。

だいぶコアコアしい一日でしたが、笑顔で楽しんでくださっていました。

今後も中川をはじめ、交流の機会もたくさんあるかと思いますので、

丹波と竹野で、楽しい企画がどんどん生まれたら嬉しいですね!

どうぞこれからも、よろしくお願いいたします!

 

ご紹介飲食店:三心五観
所在地:丹波市春日町下三井庄159-1
(ナビでは 丹波市春日町下三井庄115)
電話:090-6676-6283
完全予約制 コースメニューは2日前までに
その他のメニューは当日朝9時までに要予約

◆◇◆ご近所が主催・提供・応援するイベント◆◇◆

2017年7月1日(土)19:00〜21:00
TAMBA地域づくり大学 キャリア教育で学習意欲と正答率がUP!
場所:春日住民センター
所在地:兵庫県丹波市春日町黒井496−2
料金:無料
講師:松本市郎さん(福島県棚倉町 教育長)

 

2017年7月7日(金)10:00〜12:00
TAMBA地域づくり大学 女性の生き方デザイン学
場所:柏原住民センター
所在地:兵庫県丹波市柏原町柏原5528
料金:無料
講師:堀江由香里さん
(NPO法人ArrowArrow 代表理事)

 

2017年7月9日(日)、9月3日(日)11:00-16:00
森ハンモックカフェ2017
森の中でカフェランチ、森の中でハンモックでうたたね。至福の癒しを。
■会場:丹波悠遊の森 兵庫県丹波市柏原町大新屋1153-2
○1回目(7月09日開催) .. 4月15日予約開始、6月19日締切
○2回目(9月03日開催) .. 7月1日予約開始、8月21日締切
【お問合せ】丹波悠遊の森 0795-72-3285 tamba-info@tamba-yuyu.com
その他詳しい情報、お申込フォームなどは、森ハンモックカフェ2017のサイトをご覧ください!

 

 

The following two tabs change content below.
済木麻子

済木麻子

・名前   済木 麻子/Asako Saiki ・活動拠点   丹波↔奈良 ・担当   ライター ・メッセージ 奈良県出身、丹波市在住のライター。 「tocco.」をはじめとし、主に丹波をテーマに含む冊子、 ウェブサイトのライティングを手掛けてきました。 読書とアウトドアが好きな2児の母。 <主なテーマ> ご近所の本棚/編集記