ご近所流、外ごはん。『畳ピクニック』

 

ご近所のオフィスは、山と田んぼに囲まれた、

THE 田舎な、のどかな環境にあります。

 

DSC_0193

 

それに加えて、社屋は丹波の木々をふんだんに

使った心地いい空間です。

裸足で木の優しい質感を感じるのも気持ちがいいし、

窓から見える緑豊かな景色も、目に良い気がしないでもない。

 

DSC_02732

 

でも、どれほど居心地がよくても、アウトドアにはかなわない。

天気のいい日なんて、社内にいるのがもったいない。

そんな日は 敷地内に椅子を用意して仕事を始めることも。

 

11161349_817861238299072_6498229426515568528_n

 

屋外ランチにもチャレンジ。

11149467_817861274965735_4642314128662650137_n

11167999_817861358299060_6401456818032851958_n

 

天気の良さに勢いづいてピクニックに。

ビニールシートじゃなく、畳なのが

外仕事、外ごはんの本気度を物語っております。

 

10686679_817862421632287_2178637785210597757_n

11007725_817861304965732_3256992270942449965_n

 

自由度満開な、勝手放題ともゆー、

ご近所ワークスタイルの一事例でございます。

 

屋外仕事の気持ちよさに味をしめて

プチビジネスの妄想が湧き出し

畳一畳からの、青空ワークスペースの

レンタルを始めたいと真剣に考えているありさま。

 

『晴天限定! 畳一畳から。電源、Wi-Fi、完備 』

何度かの社内試行の後、リリースする...かもしれません。

関連記事

  1. 豪雪地域の人に聞く、雪道運転のコツ5つ

  2. 満面の笑み!

    我が社の社長がタマネギヘアーになったわけ。

  3. 移住1年でわかる想定外の困りごと。

  4. 渡辺顕さんおすすめ書籍「生き延びるためのラカン」

  5. 移住を促進させる「人起こし協力地」

  6. 国立民族博物館 ~世界の文化と風土、丹波の里山~

  7. メディアネタ 「朝食」、来てます。

  8. 丹波弁

PAGE TOP