【丹波うまいもんMAP】CAFE HAKUHOさんのクレープが意識高い系だった件

IMG_4057

【丹波うまいもんMAP】CAFE HAKUHOさんのクレープが意識高い系だった件

By 済木麻子, 2月 1, 2017

昨年11月から今年1月中旬まで開催されていた「丹波大納言小豆ぜんざいフェア」。

このフェアを通し、そして食レポを通して「丹波っておいしいな!」を如実に感じたご近所スタッフ。

ぜんざいスポットだけでなく、丹波の美味しいおやつ処、そしてランチどころ、果てはモーニング処など、

ますます「丹波っておいしいな!」を如実に(気に入った、にょじつ)お伝えしていきたいと思います!

 

まずは、ぜんざいフェアでお世話になった店舗の、ぜんざいじゃないメニューのやーつをご紹介したいと思います!

 

ぜんざいフェアでもお世話になりました、CAFE HAKUHOさん。

こちらのHAKUHOさんオススメのメニューは実はクレープ。

ゆめタウンのクレープ屋さん、「STAR BAR」さんと同系列ということで、

あの時はぜんざいを頼みましたが、その後、後ろ髪をひかれるようにクレープが食べたくなった私。

 

この日はデザイナー中川と、にいろの吉竹惠里さんと一緒に、レッツクレープ!!

IMG_4050

神妙な顔でお二人とも食べるメニューを選んでおります。神妙です。

めっちゃ迷うわ~、の結果、

 

IMG_4052

吉竹惠里さんが選んだのは、プリンクレープ。

IMG_4053

諸手を上げて喜ぶ中川(と私)が選んだのが、チョコバナナクレープです。

さて、クレープと言えば、紙がまいてあって割とモバイルなイメージあると思うんです。ですが、

CAFEで食べるクレープは一味違います!

IMG_4057

こんな感じ!クレープのなかにも美味しいクリームやフルーツが包まれているのですが、

包まれてない具もあるっていう、ナイフとフォークでエレガントに食べるタイプの、

「意識高い系クレープ」なんです。

もっちり、あたたかーい焼き立てクレープに、割としっかりした甘さのクリームやシロップがふんだんにかけられ、

スイーツ女子の心をわしづかみにしてくれます。

さああなたも、ナイフとフォークで、レッツクレープ!

IMG_4056

おまけ。なぜか駐車場で手相を鑑定しだす吉竹さん。

 

【CAFE HAKUHOさんにまつわるエトセトラ】

お近くには、色々な催し物が楽しめる「ライフピアいちじま」

ガッツリなお肉料理が味わえる「グルメリア但馬」さんもあります。

また、三塚史跡公園もすぐ近くで、広い緑地や遊具のスペースもあり、ご家族のお出かけにもピッタリのスポット。

三塚史跡公園は、4月の桜も美しいですよ!桜を見がてら、レッツクレープもありですね。

 

【アクセス】

CAFE HAKUHO

丹波市市島町上垣36-4

電話:0795-71-1434

営業:10:00~17:00

休業日:火曜日、年末年始未定

The following two tabs change content below.
済木麻子

済木麻子

・名前   済木 麻子/Asako Saiki ・活動拠点   丹波↔奈良 ・担当   ライター ・メッセージ 奈良県出身、丹波市在住のライター。 「tocco.」をはじめとし、主に丹波をテーマに含む冊子、 ウェブサイトのライティングを手掛けてきました。 読書とアウトドアが好きな2児の母。 <主なテーマ> ご近所の本棚/編集記