「おばちゃんの店」三部作~借金なしとともに成長した女の物語~

IMG_7139

「おばちゃんの店」三部作~借金なしとともに成長した女の物語~

By 済木麻子, 3月 22, 2017

丹波ってやべー、マジうめー、をコンスタントにお届けする食レポブログ、

「丹波うまいもんMAP」。今回は、

いつの間にか連載企画めいてきた、市島町は「おばちゃんの店」へ!!

 

第一回は、リサーチ不足で借金なしにありつけず。

第二回は、美味しいお豆腐を食べたものの、「これは真の借金なしではない」とのことで。

「借金なし豆腐」は毎月第3木曜日に入荷されるという情報を得たこの人が、

この人。実はおばちゃんとLINE友達。

この人。実はおばちゃんとLINE友達。

また、私たちを誘ってくださいましたよ。

この日の「おばちゃんの店」はいつも以上に超満員。

とっても忙しそうだったので、

私は顔出しNGですよっ!

私は顔出しNGですよっ!

や、やめてください!撮らないで!

や、やめてください!撮らないで!

と、連行される犯人ごっこをしたり、

第二回にも来て下さったなんのさん。

第二回にも来て下さったなんのさん。

なんのさんが第3の店員さんのようにお茶を出してくださったり、

テンションMAX!

テンションMAX!

時々ご近所にコワーカーで来て下さる天満さんとの突然の再会にテンションがうなぎのぼりになったり、

神妙な顔ですね。

神妙な顔ですね。

ろくろを盛大に回したりしながら注文を待ち、今日も、

IMG_7127

おばちゃんの店 からあげ定食

有機野菜をたっぷり使用した、定番人気定食「唐揚げ定食」を、6人前頼みましたよ。

そしてそこにはついに……、

借金なし豆腐 おばちゃんの店

こ、これは…

夢にまで見た、「借金なし豆腐」のつきだしが!!

毎月第三木曜日に借金なし豆腐が入荷、定食のつきだしで出されるほか、

豆腐そのものの購入だって可能だっていう、あの「借金なし豆腐」が!!

(名探偵コナンばりの説明セリフだな)

ということで、テンションが高まっちゃったご近所メンバー、

ご近所卒業生、そして移住女子南野さんで、

IMG_7139

借金なし豆腐でスクラムを組む

借金なし~~~、いえーー!!!的なアレを行って、いざ実食!!

今回は、味に格別なこだわりを持つおばちゃんも納得、真の借金なし豆腐だということで、

この店の常連、田代はるかさんの目も光ります。

IMG_7145

キラン

「これは、めっちゃ甘い~!」

「お醤油なくても全然いける!むしろそのままが美味しい!」

「デザートみたい!」

「濃厚すぎる。濃厚さがすぎます。味の深みが深いですよ!」

と、惜しみなくメンバーたちから注がれる賛辞。鳴りやまない拍手。

IMG_7141  もちろん定食は安定の美味しさで、やっぱりここの唐揚げは、

サクジュワ、カリジュワで間違いないよね!! と確かめ合い、IMG_7147

「あら、なんのさんも左利きですか? 私も左利きなんです!」

とかいうトークに花を咲かせたり、

IMG_7151

これは何で右の人が驚いているのか忘れちゃったんですけど、

なんとなく写真を掲載してみたりして、

IMG_7167

お残しはゆるしまへんで~!

おばちゃんはもちろん、この日も元気。

いやー、よきかなよきかな。

……

 

「おばちゃんの店シリーズ」愛読者の皆さん。

そろそろ、不安になってきたのではないでしょうか。

第一回は、財布を忘れ。

第二回は、財布は持ってきていたのに所持金が足らず、

「借金なし」を食べに来たはずが「借金あり」になってしまったあの人のことが。

 

そう、そんな彼女も、今回は……

IMG_7177

あんた、ついに……!みたいなおばちゃん。

あの、あの子が!

自分のお財布から! 自分の所持金で!!!

そう、これが真の借金なしのちからか……。

なんて思うと、彼女の成長っぷりに涙が止まりません。

IMG_7198

真の借金なしに出会い、友の成長にむせび泣きながらも、

彼女たちは、前を向いていかなければならない。

ひたむきに歩み、切磋琢磨し、想いをつなぎ、そして時に傷つき。

戦いに疲れたときには、また翼を休めに来ていいですか? おばちゃん……。

IMG_7188

100人駅伝の宣伝もしてくれる優しいおばちゃん。

「ええよ~」と二つ返事で引き受けてくれるおばちゃん、

これからも、株式会社ご近所を可愛がってやってくださいませ!!!

Info
おばちゃんの店
◆電話 0795-85-1721
◆所在地 丹波市市島町上垣25-3
◆営業時間[月・木~日] 11:00~14:00 17:00~22:00
[火] 11:00~14:00
◆定休日 水曜日

 

ご近所スタッフオススメ「丹波うまいもんMAP」記事一覧

 

◆◇◆ご近所が主催・提供・応援するイベント◆◇◆

2017年4月23日(日)14:00~16:00
「5人の仕掛け人に聞く、地方に人が集まる仕組みづくり
■会場:衣川會舘(兵庫県丹波市青垣町佐治608)
■プログラム:
・挨拶     丹波市副市長
・丹波市のいま 丹波市移住相談窓口 田代春佳
・パネルディスカッション
~5名の仕掛け人に聞く!地方に人が集まる仕組みづくりとは~
・衣川會館2階内覧・懇親
■定員:50名
■参加費:無料
【お申込みは以下ウェブサイトよりお願いします】
https://www.hwc.jp/tamba/shikake/

 

2017年4月23日(日) 8:15~開会、8:30スタート
丹波市100人駅伝
■募集人数 100人(応募多数の場合は抽選)
■参加資格 小学1年生以上
■参加費 1,500円
■走行距離 おひとり100m~3km程度(応相談)
■主催 丹波100人プロジェクト事務局 丹波市100人駅伝実行委員会

 

2017年4月23日(日)13:00開場 13:30開演
「うづきのうたげ」丹波布ファッションショー
■場所:兵庫県丹波市柏原町柏原683 柏原藩陣屋跡
雨天時 丹波市柏原町柏原688-3 たんば黎明館2階
■内容:丹波布をつかったファッションショー
■料金:前売券2000円 当日券2300円
■モデル:地元の方々
■主催:丹波布ファッションショー実行委員会

 

2017年7月9日(日)、9月3日(日)11:00-16:00
森ハンモックカフェ2017
森の中でカフェランチ、森の中でハンモックでうたたね。至福の癒しを。
■会場:丹波悠遊の森 兵庫県丹波市柏原町大新屋1153-2
○1回目(7月09日開催) .. 4月15日予約開始、6月19日締切
○2回目(9月03日開催) .. 7月1日予約開始、8月21日締切
【お問合せ】丹波悠遊の森 0795-72-3285 tamba-info@tamba-yuyu.com
その他詳しい情報、お申込フォームなどは、森ハンモックカフェ2017のサイトをご覧ください!

 

The following two tabs change content below.
済木麻子

済木麻子

・名前   済木 麻子/Asako Saiki ・活動拠点   丹波↔奈良 ・担当   ライター ・メッセージ 奈良県出身、丹波市在住のライター。 「tocco.」をはじめとし、主に丹波をテーマに含む冊子、 ウェブサイトのライティングを手掛けてきました。 読書とアウトドアが好きな2児の母。 <主なテーマ> ご近所の本棚/編集記