体験レポ☆ご近所メンバーを幸せオーラで包み込んだ、「アインライブング」とは

IMG_8384

体験レポ☆ご近所メンバーを幸せオーラで包み込んだ、「アインライブング」とは

By 済木麻子, 5月 11, 2017

2017年、某月、某日。

ご近所は、リラクゼーションスペースになりました。

IMG_8357

かーっ!! いいねぇ!

これ、ご近所に来て下さったことある方ならお分かりになるかもしれないのですが、

ご近所卒業生の自由人、はるちゃんが設計したご近所の会議机を、

IMG_8347

これまた自由な発想で組み替えて、ベッドにしたやつなんですよ。

自由人万歳!

 

日々、「効率的な仕事ぶり、充実した私生活」でめまぐるしいご近所メンバーをこの日、

癒しに来て下さったのは、

IMG_8515

こちらの聖女こと井上和美さん!!

井上さんは、加古川市からご主人のお仕事の都合で篠山市に移住。

「なにか人とつながれたら」という想いで地域づくり大学にご参加いただきまして、

ほんでご近所メンバーとつながって、今日にいたる、という清らかな笑顔の持ち主なんですが。

彼女の癒しテクニックの名は、「アインライブング」。

 

「あ、アイ…?あ、アイ…アイ……」っておさるさんだよ的な状態になりながらも説明いたしますが、

アインライブングとは、

アントロポゾフィー医学における治療法の一つ。

バイオダイナミック農法や有機農法により栽培された

植物をリズム精製したオイルを使用して、繊細なタッチで

そっと体に塗って包み込むトリートメント。

ですってよ!決して目の周りを囲って目を大きく錯視させるアレではないんです。

なんならこの引用文噛まずに読めたらだいぶ尊敬いたしますな!

とにかく、安全な農法で栽培された植物を使ったオイルで、癒される、トリートメントですよ。

これだけ分かればもう女子のハートはわしづかまれるやつですよね。

 

この日は、

IMG_8354

実はアインライブングリピーターだという近藤さんもテンション高めにご近所に来て下さり、

IMG_8404

相変わらずの「ジェニック近藤ぶり」を見せつけながら体験してくださいましたよ。

※この日のアインライブングは体験版で、ショートバージョンです。

 

まずは、最近の体について、井上さんの優しい語り口にいざなわれながら問診票を書き込みます。

ピンボケしても、ジェニック近藤。

ピンボケしても、ジェニック近藤。

答えたい事だけ、答えたらいいんだよ!

その後、井上さんが持ってきてくださったよきかほりのオイルの中から、好きなものを選びました!

私は、これを選びました!

私は、これを選びました!

近藤さんは、これを選びました!

私は、これを選びました!

あ、じゃなくてこれは近藤さんの好きな丹波乳業㈱の飲むヨーグルトです。

その後、「ラベンダー・バスミルク」なるよきかほりのものを使い、しばし足湯タイムでございます。

それにしても、井上さんの全身からあふれ出す癒しオーラ。

このアインライブングは、お母様の介護の時に、「楽しんでもらえる何かができたら」という想いで

身につけられたのだとかで、もうね、

IMG_8397

自然とこうなっちゃいますよね。

足をゆっくり温めてもらった後は、

IMG_8450

軽く背中のマッサージの体験をさせてもらった後、

先ほど選んだよきかほりのオイルで足を、ソフトタッチに触れていただき、

癒しのマッサージをしてただきました。

(※今回は足だけバージョンでしたが、全身バージョンもあるのだとか!興味しんしん!)

そして、

 

IMG_8457

こんな感じにぬくもる感じに包んでもらって、ミノムシ近藤とかミノムシ伊藤とかになって、

10分程度寝かせてもらえるんですよ。

いやー、あれですね。別世界ですね。ここ職場ですか。そうですか。

ほんで10分後ね、井上さんがね、優しい声で、

「おはようございまーす」て言ってくれるんですよ。どうだ! てなもんですよ!

 

色んなつきものがとれた感じで出てきて、いやーよきかなよきかな。

ですが、ここでトドメの一発が待っていたんです!!

IMG_8370

じゃじゃーん!!! 井上さんお手製のバナナブラウニー!!!!

(※これはこの日の特別サービスだとか!うれしいなあ)

に、近藤さんが買ってきてくれた苺と、丹波乳業㈱の無糖ヨーグルトを添えて!!!

近藤さんはあれですかね。丹波乳業㈱のキャンギャルかなんかですかね。

とにかく、これにはトドメさされてしまいますね。この方も、

 

IMG_8384

「私もう、しあわせ~~~」ってなっちゃってましたよ。

かなこちゃんの施術シーンはアレすぎたためカットだよ。残念だったな諸君!!

もちろん、体験したメンバー全員幸せ気分で、

「くるまれて眠るときは、赤ちゃんがくるまれたときはこんな感じだろうか~、

と思うような癒しの時間でした」

「施術は、手触りがとても優しくて、ふんわりした気持ち」

「施術はもちろん、井上さんのお人柄にいやされる~」

「静かな時間の中、自分の体温で自分を温めなおす感じでゆっくりじわっと効いてきますね~」

などなど、大好評。好評の嵐。好評の猛吹雪。

inouesan

おお……井上さんに……後光が差しておるわ……!!!

 

というわけで、よき方が篠山に来て下さった! そして、

よき方がご近所に来て下さった……!!

井上さんは、お母様をきっかけにして出会われた、アインライブングを通して、

只今、どんな形でお役に立てるか?体験をしてもらいながら模索中なのだそう。

またなんか、楽しくて素敵なことができたらいいなぁ。いいねぇ。そうですねぇ。

 

とにかく、ほんわかほっこり、癒しの時間をありがとうございました、井上さん〜!

 

◆◇◆ご近所が主催・提供・応援するイベント◆◇◆

からだカフェスピンオフ
10月 7日 @ 1:00 PM – 5:00 PM
【イベント概要】
◾️日時:2017年10月7日(土)
13:00~17:00
◾️場所:無量寺(氷上町小野570-2)
◾️料金:3000円
◾️主催:無量寺
◾️お問合せ:無量寺0795-82-0701

心と身体が喜ぶ「食べるをつくる」-仕事帰りに、丹波を食べて飲んで語る。
■参加費 1,500円(丹波の日本酒&里山おやつ付)
※お子様連れの受講も可能。お子様のおやつをご希望の場合はお一人500円。
■場 所 コミューン99(神戸市中央区江戸町100番 高砂100BANビル601号室)/三宮駅徒歩7分
■定 員 15名

■場 所 コミューン99(神戸市中央区江戸町100番 高砂100BANビル601号室)/三宮駅徒歩7分
■主 催 NPO法人gift(丹波市)+一般社団法人リベルタ学舎(神戸市)

 

空き家活用塾③空き家リノベーションの実態-企画から改修まで-
10月 12日   7:00 PM – 9:00 PM
会場:衣川會舘 青垣町佐治608
丹波市青垣町で空き家改修・活用したまちづくり活動を行い、地元住民と協働しながら地域再生に取り組む。空き家は地域の資源だと語り、空き家という空間を活かしたバーなど人が集まる仕掛けを多数実践。

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
済木麻子

済木麻子

・名前   済木 麻子/Asako Saiki ・活動拠点   丹波↔奈良 ・担当   ライター ・メッセージ 奈良県出身、丹波市在住のライター。 「tocco.」をはじめとし、主に丹波をテーマに含む冊子、 ウェブサイトのライティングを手掛けてきました。 読書とアウトドアが好きな2児の母。 <主なテーマ> ご近所の本棚/編集記